検索
  • 原田タケル

不登校の子どもたちの居場所にお邪魔しました。

藤沢市内の不登校の子どもの人数ですが、2017年度で小学生168人、中学生406人と年々増えています。


様々な事情がありますが、全ての子どもが学習できる環境を保障することは大人の責任であり子どもの権利です。(憲法第26条)


昨日は「NPO法人自由創造ラボたんぽぽ」が開催する「不登校・ホームスクーラーのフリースペース、ラボたんぽぽ」にお邪魔しました。


この日の開催場所は高木ふれあい荘。藤沢市に寄付された鵠沼海岸の商店街並びに佇む古民家を拠点の一つにして不登校児童、生徒と保護者が集う居場所が運営されていました。


その様子をご覧ください。


https://ameblo.jp/cafetanpoposhonan/entry-12460359232.html

23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示